ポルシェ パナメーラ 3.6 PDK

基本仕様

種別
中古車
年式
2012/H24
走行距離
3.8万km
車検
-
修復歴
なし
全長×全幅×全高(cm)
497×193×142
外装色
キャララホワイト
内装色
ブラック
排気量
3,600cc
定員
5名
低排出
-

装備

  • オートマ
  • 右ハンドル
  • ディーラー車
  • ガソリン
  • DCT
  • エアコン
  • パワステ
  • パワーウィンドウ
  • カーステ
  • エアバッグ
  • アルミホイール
  • 本革シート
  • パワーシート
  • キーレス
  • ナビゲーション
  • HDDナビゲーション
  • カーテレビ
  • CDプレーヤー
  • アンチロックブレーキシステム
  • 盗難防止装置
  • 取扱説明書
  • 定期点検記録簿
  • 車両本体価格

  • SOLD

コメント

ポルシェ社としては初のフル4シーターの4ドアサルーン(厳密にいえば5ドアファストバックセダン)であり、一流のスポーツカーでありながら高級サルーンの快適さを兼ねるモデルとして誕生した。
4970×1930×1420mmのボディサイズに対して、2920mmのホイールベースは特に長くはないが、真横から見ると前後のオーバーハングがほぼ同じで、ルーフはリアまで伸びている。これが他の何者にも似ていない、独特のフォルムを作り出しているわけである。
後席は2人掛けのシートが、通常のセダンより後方に置かれ、それに合わせてルーフを後方まで伸ばしていることにより足元、頭上ともにスペースの確保につながっている。左右のシートの間隔は、ホイールハウスを避けて、前席より狭くなっている。
中央には高めのセンタートンネルがあって、左右を仕切る。後席にも前席に似たハイバックのセパレートタイプを採用したことで、「ポルシェらしい」という褒め言葉をもらったパナメーラのシートは、実は構造上の必然でもあったのだ。
そのわりに荷室は奥行きがあるけれど、フロアは高い。トランク式のセダンだったら不満がですですがハッチバックなので、そういう印象は受けない。
3.6リッターエンジンは、4.8リッターV8から2気筒分をカットした自社設計ユニットで、300ps、40.8kgmという数字を、3604ccの排気量から発生する。

《装備・オプション》
☆スポーツステアリング
☆PSM(ポルシェ・スタビリティ・マネジメント)
☆サーボトロニック
☆シートヒーター
☆8wayパワーシート
☆オートマチックテールゲート
☆純正ナビ/フルセグ/Rカメラ

掲載店舗情報

U-POHS NAGOYA/ユーポス名古屋
ショップ名
U-POHS NAGOYA/ユーポス名古屋
住所
〒454-0937 愛知県名古屋市中川区太平通6-8-1
電話番号
052-369-1517
FAX番号
052-369-1519
営業時間
10:00~19:00
定休日
毎週水曜日
ホームページ
U-POHS NAGOYA/ユーポス名古屋

© U-POS NAGOYA.